もう出会ったから大丈夫

人生がひっくり返った。その経緯を書き留めて置こうとすると上手くいかない。白状すると、前にもこういうことあったよね?と言われても仕方ないようなことがあったから、今度は黙っている。その時は、まだ全然調子も悪かったし、今思えば、ヤバい系だけど、自分の未来が約束された気がして、舞い上がった。自転車に乗って、私結婚しまーすって大声で叫びながら走り回りたい気分だったし、酔っぱらった帰り道で、感動して咽び泣いていた。でも結構無理してたので、かなりひどい酒の飲み方をしていた。一番ひどかったかもしれない。酔ってない時がなかった。勘違いしていられたのはほんの一瞬だったが、その後の精神状態の原因のひとつになったと思う。元からおかしかったのはあるが。

だからまあいいことあったってくらいにしておかなきゃいけない。人に迷惑をかけるようなはしゃぎ方はしないけど、恥ずかしい思いをする。私が。でも本心を言えば、私は今じゃ本当に昔と同じくらいにはまともだし、これが間違いだったなんてことにはならないって思っている。迷いがない。もっとずっと前に、同じような気持ちになったことがあるからわかる。けど、同じではない。まあ自分が、気を緩めると、ドン引きのスピリチュアル女、最高に痛い感じのこと、余裕で言えちゃうテンションなんだよな。だって、平和な時代に出会えてよかった・・・って思ったもん。だって、自分と同じくらい孤独な魂に出会った・・・ってフレーズが浮かんだもん。だって、自分と同じ言語を話すたった一人の人を見つけたって。しかも本心で結婚がしたいってわけじゃないって言えますよ。できないかもしれないと思うから言えなかったというか。結婚してもしなくてもっていうか。もっとずっと全然安心だ。うわ~オールオッケーだわ〜。私のひとつの旅が終わったわ〜。いやでもホント、マジで無理かもって思った。だって、そのほうが、可能性としては高いと思うし。母親とか、ずっと、どっかにいい人いるよ〜とか励ましてくれてたけどさ、やっとだよ!ってなった時、涙ぐんでたからな。無理だと思ってた、って。そんなふうに思ってたのかよ。いやこれほんとに頭パーになってるからじゃないんだよっていくら言っても、全然なんか、それこそ頭パーみたいだから何も言えない。

色々あったけど、死ななくてよかったと思う。いいことも悪いこともあったとか、これ以上人を好きになることなんてないとか、辛い失恋ナンバーワンとか、もう戻ってこない時代の輝きとか、色々あったけど、色々あってよかったけど、あの精神的な時間を乗り越えてこれたからこの日が来たと思うよ。正直言ってどんな失恋より鬱病の方が辛かった。でもこれから自分が辛い思いするなんてこと無いような気がする。例えば、フラれるとかで。捨てたもんじゃないっていうか、なんかもう人生ってすごすぎないか、絶対なんか得体のしれない力が働いてるでしょ。だって、私の名前なんだよ!自分の目を見つめてるみたいだよ。