煙草を吸っている。煙草を吸いながら書いている。パソコンに向かう時は煙草を吸わずには無理と思ってた頃とは今は違うけれど、そのとおりになっている。チャンピックスでやめられない人は、どんな手を使っても煙草はやめられないって言ってたよ、と人から聞いた話を聞く。確かにそうだろうと思う。でも以前のまんまの喫煙者では、まだ、ないから、引き返せると思っている。でも正直、どうでもいいような気がしている、今。こんなに、煙草うまいとは。

ここで、何か書こうとしても、大抵が酔っていて、書ききれない。酔って、誰かにからんだり、電話したりするわかりに、こうして何か書いている。で、途中で、寝てしまう。泥酔日記って名前に変えようかな。新しい薬のきき具合とかを、ほんとは書き記しておきたいんだけど。愛しています、おやすみなさい。