YOUは何しに日本へに出ていたYOUがきっかけで大貫妙子のSUNSHOWERが再販だとかいうニュースを見たので、大貫妙子ファンの外国人がいるのかと、その番組を見てみたら想像以上に最高だった。わかってすぎ。朝はコーヒーを飲みながら大貫妙子を聞く。わざわざ日本にレコードを探しにきてる。しかも見つからなくて二度目。大量のレコードの中から、お目当てを見つけ出した時のヨッシャー感。そのあといよいよそのレコードを聞くまで。見ていてこちらも笑ってしまう。いや、本当は泣きそうだった。なんてまっすぐなんだ!これだと思う音楽を見つけて、探しあてる。レコードを買う。そういう瑞々しさを、思い出した。

私の職場ではラジオが常にかかっている。NHKか、日本放送。どちらか忘れたけれど、ある日に大貫妙子がなにかの番組に出演していて、Happy-Go-Luckyがかかった。大好きだ。今まで聞いたHappy-Go-Luckyの中で一番いいHappy-Go-Luckyだった。その時のこと忘れないだろうな。なんか救われるような気持ちだったんだろう。