本なんてとても読めない時期もあったのだから、今はまだ全然調子はいいほうなんだろう。ここ最近の中ではかなりすっきりした気分だったが、これもまた長くは続かないと黙って病院へ行く。二時間待ったが、特にイライラすることもなかった。けれど、知らない人が席を詰めてきてヒヤッとしたら話しかけられた。無視して席を立つという手もあるが、なんでか相手に冷たい態度を取るのは悪いかな…と考えてしまう。この状況に物凄くプレッシャーを感じているのに。町医者で世間話をするのとは明らかに違う空気だ。自己紹介され、私もそれを促される。静かな待合室で全員がこの会話に耳を澄ましているような気がするのは自意識過剰かな。答えることも無視することもできなかった。

診察自体はあっという間に終わる。思い返してみれば何のために来たのかわからないほど言うべきことを言うのを忘れた。自己診断や薬のわがままを言うと医者に嫌われる、と思っていつも従順ぶっている気がする。でも欲しい薬はあるし、期待しているのだろう。だってこうして来るんだから。その場しのぎでいいから何か打つ手がほしいのだ。初めて出す薬のことを薬局で検索してみるととにかく副作用で太ると。太る薬が多いのは分かっているが、その中でもずば抜けて太りそうだ。前回、太らない薬にしてくれとあれだけ言ったのに…。こんな薬飲める訳ねえだろと思うと涙が止まらない。ここで泣いても意味がないというか恥ずかしすぎる。でも止まらない。一日がかりで病院へ来て頭のおかしいやつに話しかけられて(私もだが)薬価の高い飲めねえ薬!死ね!死ね死ね死ね!ああ…取り乱した…。めちゃくちゃ弱気になったり頭に血が上って当たり散らしたくなったり…マジ疲れるyo,

勤務中に客に呼ばれて歩いて近づいたら怒鳴りつけられた。すごい唾が飛んでくる。数分間怒鳴られていた。走れってことかよ…。5メートルくらいだったけど…。今日は特にこういう風に怒鳴られたくない。まあ当然だけど、こっちの状態とかは関係ないもんな…。謝った…何度も…。結局は機嫌よくして帰っていった…。怒られていることそのものより、その状況が恥ずかしい、と思うのはなんでかな?小さいときからずっとそうだ。好きな子の前で喧嘩に負けるような感じの意味で。プライド高いって意味か?