こんなにイライラしていては身が持たない。イライラというより、ソワソワというんだろうか。たとえば物事を保留にするだけでここまでイライラしていてるのは普通じゃないんじゃないか。自分でそうしているのに。じゃあもう全てがいい、どうでも。というような気分と繰り返す。有酸素運動をする時間は取れなかった。今日は罪悪感なしでお昼に外の物を食べようと決めていたので、コンビニのおにぎりとサンドイッチを買って、食べた。うーん、味がする。まだまだイケるな。やっぱり、外食はかなりしょっぱいよなあ。うまいけど。

家族にめでたいことがあったのに便乗して、夕方になる前にビールを一本飲んだ。母に嫌味を言い、これは喧嘩を売ってる訳じゃないんだ、と説明しながら喧嘩を売り、そして謝り、外へ出た。エクストリーマーと書いてあるTシャツにハーフパンツで、半泣きで歩いた。本格的に泣きたくなっていたが、堪えた。図書館に本を数冊返し、読みさしの本を読み進めたが、寝不足の上に酒が入っていて眠い。

スーパーへ寄ってビールを買い足し、飲みながら公園の中を歩いた。後ろから鈴の音がして、ランニングしているおじさんに追い抜かれる。事情があって、このおじさんはこの町の有名人だ。ふと思う。自分もそろそろ近所で噂になるのではないかと。もうすでにってことはないだろうが。昔、わりと大きな事故で怪我をした時に、知るはずのない近所の人に事故のことが知れていた。よくわからない宗教がらみのネットワークらしい。自分になんの迷惑もかかってはいないし、単に心配してくれただけなのに、知られていることが不愉快でキレていた。心が狭い。余裕もなかった何年も前のことなので、と言い訳したい。こんな風に酔ってフラフラ歩いていたら。

うんと年下に笑われているような居心地の悪さ。