寝ても寝ても寝足りない。12時間近く眠ったあとにまた3時間眠った。汗をかきながら寝ている。嫌な夢ばかり見た。喉が焼けたような痛み。胃酸だろう。もしくは煙草なんかも関係しているのか?やっと首の痛みが取れてきたが、かわりに頭頂部がめちゃくちゃ痛い。これは首の痛みから来る神経痛らしい。どこかしら痛いとか疲れているとかそういう話ばかり。体に力が満ちて、気分もスキッとしている、そういう日を目指しているけれど、なかなか無い。

晩飯に焼き魚と豆腐などの和食。それから暑いけど湯船に浸かった。運動はパス。正気でいられる自信が無いので、数日体重計に乗っていない。体調を整えて数日後に乗る予定だけど、乗らなくても不安なのは同じだ。酔って電車で帰ろうとしたら降りる駅を乗り過ごした。駅のホームのベンチに座って電車を待っていると、離れた席に座っている男の貧乏揺すりが激しすぎてこちらまでぶるぶると震えるのにイライラし、聞こえるように舌打ちをした。それでも止まないので、何度か繰り返した。おい、やめろ、と声に出して言うか迷った。酔っているなと自覚する。あとから思えば、素面なら絶対にしないようなことをいくらでもしている。酒を止めた方がいいのだろう。おそらく。制限ではなく止めたほうが。

今日は飲まずに済んだ。2日も酒を抜くと、その爽快さに、ガッツポーズしたくなるほど。これまでが、全て二日酔いだったのではないかと感じる。血が巡って頭が冴え渡る。気分が直れば、結局は、まっとうにやっていくしか道はないのだろうなと思う。