昨日、たまたま居た喫茶店で、おじいちゃんと、お店の店員さんが、明日の競馬のことを話しており、おじいちゃんは馬の名前を店員さんに教えて、3連単ボックスで買えば絶対、絶対だからと言っていた。日曜ね?16時?…親切だな、バッチリだ。店員さんはメモを取って帰った。私は馬の名前を、後で調べたら思い出しそうだから、大丈夫だな、と思った。グリーンアップルみたいな名前のと、冷んやりした感じの名前のと、最後は忘れたが…字を見れば多分わかる。帰ったら買おうか、と思った。ここまで言うんだから、やってみようか。

で、明日のアルゼンチン共和国杯だろう。馬の名前を見てみても、心当たりがない。ハッピーグリンが、唯一、グリーンアップルっぽいか?あとはノーブルマーズがさっきどこかでブルーノマーズって見たせいもあってか、これだろうかって気がして来なくもない。でも、あんまり人気ないのかな。…メモっておくべきだった。すぐに忘れるから。

後ろにいるおばちゃん二人組は、政治の話から一緒に働いている人の噂話まで、ずっと話し込んでいる。5Gになったら体がついていけなくなるんだって。その速さに。肉体的にどんな感じになんの?過去と未来の間に今があって、今しかないんだとさ。将来きっとよくなるだろうとか悪くなるかもしれないとか思っても、本当のところはわからない。絶対なんてない。そうだな、と私は思ってたけど、話を聞いていた方の人は、私はそうは思わない、と言う。でも、そうは思わないと思うのは、今の自分であって…。ちょっとうるさいかもな、声が大きいし、と思った。明日の競馬を見れば答えがわかるかも。絶対なんてないって。それともあるかも。それで全部思い出せるかも。