夏休み日記(3)

昼寝していたら罪悪感が強い。というより、こんなに早く寝るんかい、いつまで寝てるんだ、また寝るんかい、という風にいつも寝ることに罪悪感が付きまとっているが、実際、寝すぎではある。毎日元気に過ごしたいけど、できないんじゃい。まさかちょっとバイトしたくらいでこんなに疲れてるなんて言えねー。

THE DRUMSのライブに行く夢を見た。確か2012年くらいだったと思うけど、実際に渋谷クアトロに出かけて行って、前の方にいてボーカルのジョナサンと握手した。すっげー手が大きい!と驚いた。夢の中で聴くレッツゴーサーフィンも大盛り上がりだった。途中で夢だと気づいて、だったらいいかとなりふり構わず踊ると言うより暴れてみた。誰にも見られていないみたいに踊れって言うけどさ。夢を夢と自覚するか、自意識をかなり鈍らせるくらい酒でも飲まないとできないな。

そのあと、もう一度眠ると、もっと歳を重ねたらさらに立ちいかなくなる、みたいな夢をみた。怖かった。夢の中で私は決意していた。寝てる場合じゃないとか。

文学フリマの申し込みをした。遅すぎたんで抽選だった。前回は開催の半年前に申し込んだので入金して出展決定だったけど、今回は出店費のこととかで先送りにしていた(高くないですが)。出展できなくても本は作ろうかな…。