あなたとどこかで愛し合える予感

八月は毎日日記をつけようかな。夏休みの日記みたいな感じで。中学校を卒業してから、三年間担任だった先生にクラスメイトと会いに行ったら、「君たち毎日夏休み」と言われたんだった。高校を早々に辞めてしまったから。今もその夏からずっと夏休みなんだかな。以前は、夏になると人が多いとか道が混むとか思ったものだけど、毎日学校や仕事に行ってる人たちが休んでいるんだから、自分こそ道をあけ邪魔をせずにいようと今は思う。夜になってからスーパーへ行く。だいぶ涼しい。静かだし。なんか生きてる心地がしねー最近。

 

バーニング劇場版を映画館でもう一度見る。2月に見たときはほんと、傷ついたんだと思う。映画を見てこんなに落ち込むか?ってくらいになったもの。今回見たらケロッとしている。二度目だからか、自分が変わったのか。この映画が本当に好きだ。

翌日、天気の子を見に行く。「君の名は」を二度見ても良く分からなかったのは、劇場で集中して見なかったせいもあるんじゃないかと思っている節があるので、今度は万全で行く。面白かった。一番好きな場面は、ラブホテルのカラオケで恋するフォーチュンクッキー。「未来はそんな悪くないよ」ほんとかなあ。

運勢、今日よりも良くしよう 人生捨てたもんじゃないよね

切ないな。