私がその知り合いのハッカー

二週間くらいで印刷屋に入稿する為に本の体裁を整えている。めちゃくちゃイラつく。正直に言うと。もちろん自分自身に対してだけど。例えば、ページ番号が途中から入れられないとか、文書のセクションが分けられないとかそういうことで。たぶん、さっさとwordでやるのが一番いいのはわかっている。一瞬、wordオンラインとグーグルドキュメントも考えたけど縦書きができない。この流れ、昔も辿ったんだった。でも初めて印刷所に頼んだ時は、A4とか紙のサイズすらわからないところからスタートしたんだった。今もあんまりよくわかってないけど…。

 

中学校のクラスメイトの同窓会があったけど、行かなかった。まあ、行けなかったって言うほうが、ほんとなんだけど。変わりに、その頃から付き合いのある女友達が、久しぶりに電話かけてきて、タイミングがあったので、家にきた。なんか、毎日一緒にいた時もあったのに、子供いたりすると、会えなくなるもんだな。なんで同窓会、行かないんだよ?って聞かれるけど、お前には会えても、みんなには会えない理由のひとつやふたつくらいあるだろ。気のせいかもしれないけど。

子供と引っ越そうと思って、過疎地にすごい広い土地、10万で買ったけど、自分の親が亡くなって実家はなれられなくなったから、ジモティーで50万で売ったんだって。東京のアウトドア好きの人が買ったらしい。美味しいコーヒーでも淹れるんだろうなあ〜そこで!!!旦那とは別れないとか、子供はもう一人欲しいとか、交通刑務所に行くと一日五千円稼げるとか教えてくれた。中学生の頃は、私がパソコン持ってて、ブラインドタッチができるってだけで、スーパーハッカーみたいな扱いで、CD-Rにレゲエのコンピ焼く係で、仲間に入れてもらってたみたいなところあるよな。あの頃、ここらのヤンキーのCDは全部私が焼いてやってたんだ。本当はページ番号も入れられないんだけど。