もっと働かなきゃいけないか?

彼氏の部屋の更新を待つより先に私が無職になりそうなのでかなり前のめり気味に、いや、これは口実で、私たちは三ヶ月くらいの時点で、もう間取とか見てた。間取見てるだけで楽しいんだもんな…。最初は23区で一番安いのは金町だから、金町に心整えるべしと思っていた。あんまり東京のそっち側、馴染みないんだよなあ、むしろもう23区外でいい…今こんな田舎住んでるんだよお…でも埼玉だけはいやあ…とか言って金町で七万五千円の物件でここにします!とか言ってた私、貴族かよ?七万五千円?高い。それが私達の生活水準だぞ。金町じゃなかった、こっちだ、調布方面にあったぞ、もう一階だ一階でいい、条件は…六万五千円以内、管理費込み、駅徒歩7分以内、風呂トイレ別、都市ガス、35平米以上、こんなもんか?あ、礼金ないといいなあ…。で、わりとある。

会議だよ、実際。私計算とかできないんだから。で、でてきた答えが、私がもっと働くか、私が自由になるお金が一切なしか。マジで?マジなの?三度目の正直で半月前からまた禁煙はじめて今のところ成功してるのに?いや東京の賃金だったら変わるか、って確かにいま最低賃金の800いくらで働いてるからね自慢じゃないけど。手取りでこれくらいで税金がこれくらいかかるからなあ〜って言われた隙に、扶養いれて!って言ったら、ええ〜?結婚、すんの〜?「私だけが安くなるんじゃないのに。そういうこと考えたことない?」「税金が安くなるからって考えたこと?」「うん」「考えたことない」よくわかんねえ〜けど私のプロポーズはダメんなったよお〜!結構落ち込んじまったよお〜!!つーか?婚約?してくれや??????????こっちは????仕事新しく見つけて、これまでよりも稼いでやらあ!じゃなきゃ、先がわからないのに、お金ないし、もう同棲とか白紙だよ白紙!やめちまえ!!!私だけがしたいって言ってんじゃなかったはずだぜ!!!!!!!

その後、そういえば貯金あるのかという話になり、自分たちが知り合っていくうちに、思っていたよりずっとずっと貧乏だということがわかり、なんか聞くのこわ〜wwと思いつつも聞いてみると、「☓☓万」とまあ…貯金額っていうか、稼いでる方のサラリーマンの月収、手取り、くらいだろうか。やった〜私の勝ちである。私はそのサラリーマンの額面くらいであろうか…。新しく住むとしたら、サミットでも西友でもなく、OKストアがあるところに住みたい…。