結局、どこ行っても幅利かしてんのはアパレル関係

絶対仕事になるだろうと思っていたのに通夜も葬儀も無く二連休。何がなんだかわからないまま忙しく働いていたのでいい休みだ。しかし貧乏なので遊びには行かず、買い置きしていた本を読んだり家のことをして過ごす。部屋をジャングル化させようと植物だらけにしているので、その植え替え。春になってどんどん新芽が出て大きくなってきた。布団を干しシーツを洗い、何度も洗濯機を回して冬服をしまった。最悪だ。重たいコートや分厚いニットなんてもう見たくもない。うんざり。素足で靴を履いて白いTシャツで外に出る。夏のようだ。

制服も夏服へ衣替え。半袖が気持ちいい。昨日初めて腹筋ローラーを今更試したせいで、咳をしたりするたびに腹がめちゃくちゃ痛い。腹筋割れたりするかな?無理か?でも最近、制服のズボンがゆるくなってきていて、紐でくくっている。

 

Youtubeの動画、私も有名なチャンネルをよくみたり、テレビが部屋にないので、みたい番組が上がっていたらみたりする。美容系YouTuberとか、旅行の行き先で参考にしたり、料理するようなのとか。整形アイドル轟ちゃんは好きでいつも見る。でもあまり詳しくなくて、これまで知らなかったのだけれど、とっくに有名な人で、ジョーブログの人を最近知った。すごい関西弁だなあ、なんか圧がすごいなあ、と思いながら見ていたのだけど、(YouTuberって大声出す人多くないか)何本か動画をみているうちに、すっかり好きになってしまった…。色んな髪型してて顔がわからないかと思いきや、よく見なくても男前だし、カリスマ美容師にカットしてもらう動画なんてめちゃくちゃ格好いい。80年代の漫画から出てきたようなキャラクター…?ベタなアツさ…?今、南米横断の動画みてるけど、すごい面白い。カメラマンと編集もすごく上手なんだろうなあ。これ最後まで見たら私は泣くんじゃないだろうか。

とにかくめちゃくちゃ「男らしい」のだ。私の男性の好みは細くて白い文系男子のはずだったが、もう私はそういった男の子、男の人たちと、分かり合えないし、その繊細さを理解することができないだろうな、と近頃は感じている…。だからEXILEみたいな(今は三代目みたいなって言うか)タイプのほうがいいんじゃないか、とここ十年くらい時々暇になると考える。そもそも、何故か私の中で男性はこの二通りしかない。実際はそんなことはない。三年くらい前に見た目はお洒落で実はやんちゃ、みたいなストリート系の存在にようやっと気づいたが、その最強さが私は怖い。

今回、これまでいいなと思ったことのないタイプの男の人をいいなあ!と思ってふと、これって、なんか、地味めな男の子がギャル好き、みたいな感じと同じゃないか?と思った。自分にないものか、同じようなものか、どっちかに惹かれるのかな?

しかし顔がいいっていうのは大きいかもしれません、結局そこかっていう。だって可愛いんだもんなあ。デリヘルに電話して夢を語りだす動画とか笑った。絵に書いたような男らしさ、なんか…GTO…?鬼塚…?鬼塚英吉みたいなのか…な…?でも私小学生の時、鬼塚英吉すごい好きだったな…。もともとそういう感じが好きなのかな…。思春期にロッキンオンとかの影響で不健康っぽいのが好きになったのかなあ…。魚喃キリコの漫画に出てくるような感じ…?とにかく足ほせーのwスニーカーの紐ギューってして履いてるんだよね…。イカツさとは無縁。タイプなんてないかもしれないなあ…。見た目はなあ、なんか長髪とか好きだけど。でも好きになるのはそんなのはどうでもいいもんなあ。好きになったら負けとか言うけど、私もそう思う。それでいいし。誰のことも好きにならずに、ずっと勝ち続けてる。いや勝負してくれる相手もいないだけか。完敗させて欲し〜いな〜。