こうして何か書くのは、酔った時に、電話したくなったりする、代わり。酔っ払って、しなきゃいいのに、電話して、大げさなこと言ったり、しまいに泣いたりする、そういうことをする、そのかわりに、ひとりでぶつぶつ言う為に、何か書いている。

だから、ダルくてダルくて、大抵は、最後まで書けない。もうどうでもいいや、ってなって、布団に潜り込む。今だって、帰宅してビール一本飲んで、風呂すら面倒だったけど、上がって、今ワインにした。

とにかく眠いんである。

新しい薬に変えてから、どうしてこの薬をもっと早く飲まなかったんだと思うくらい、効いた。別に魔法の薬じゃないから、楽しくなったりする訳じゃないけど。このタイプの薬が効くんだろうなとは、以前から実感してた。けど諸々の理由で処方されてなかった。いざ試してみたら涙が出るほど効く。一切合切、みたいな勢いで効く。

副作用で太ることもない。ただ、眠いのだ…。仕事中にがんがん寝てしまうくらい眠い。本を読むと数ページで眠気に抗えなくなってしまう。でもそれも別にいい、と思うくらいには調子がいい。食行動もほぼ正常化。いつか、この薬が効かなくなってしまったら?と考えると…。以前の暗闇に戻るだけか。